スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長沼低地の丸い石

「大きなかぶ」さんの畑には丸い石がごろごろ入っているそうです。
(粒こしょうをつぶす時に使った石)

どうして?この石は、いつ、どのようにしてできたのでしょう?
河原?海底?どこで転がった石?

この辺りには、マンモスやオオツノシカが生きていたのですよね。
昔の人もこの石でスパイスをすりつぶして
シカ肉を食べたのでしょうか?

マンモスを追いかけるはじめ人間ギャートルズがいたのでしょうか?

気になります~。
十五島さん、教えてください!
↓一応ここはチェックしました。
馬追丘陵と長沼低地の生い立ちを訪ねて/最終間氷期勉強会

「大きなかぶ農園」さんの住所は、北海道夕張郡長沼町東11線南6号です。

↓こちらも読んでみましたが、よくわかりませんでした。
空知の自然を歩く (地質あんない)空知の自然を歩く (地質あんない)
(1997/07)
岩見沢地学懇話会

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弁財船

Author:弁財船
札幌市北区北13条西4丁目
北大13条門の前にあった
おいしい食事とお酒のお店、
弁財船は、閉店しました。
ありがとうございました。
営業時間:11:30-23:00
日祝定休
011-***-****

最近のコメント
ブログランキング
北海道に開拓に入った人たちの足跡をたどっています。一年で一代上がること目標にこつこつ調べています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
QRコード
QR
最近のトラックバック
Amazon商品一覧【新着順】
弁財船のスタッフおすすめ!
フリーエリア
フリーエリア
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。