村橋久成 晩年の謎に迫る 1

残響 (サッポロ叢書) 田中 和夫 著
夢のサムライ 北海道にビールの始まりをつくった薩摩人=村橋久成 西村 英樹著

日本初の官営ビール工場を札幌に建設し、国産ビールの礎を築いた明治時代の開拓使官吏、
村橋久成の晩年に関する当時の新聞記事をみつけました。
(詳しくは、2009年12月31日付け北海道新聞の朝刊をご覧ください)

村橋を追っかける過程でいろいろ面白いものを見つけました。

小学校の帰り道のように、あっちへふらふら、
こっちへふらふら、寄り道ばっかり。

少し前の記事で白い熊の話題がありましたが、それもその一つ。
村橋の葬儀に香典を出した人物の一人、森長保について調べていました。
ネットで検索すると熊退治の指揮を執った人物として森長保が紹介されていました。
さらに詳しく知るために、その事件を掘りました。
その時に読んだのが、

・丘珠百二十年史
・東区拓殖史 : 東区今昔3 / 札幌村郷土記念館, 札幌市東区総務部総務課編
・ひぐま その生態と事件 斎藤禎男著 北苑社 1971
・春告獣 エゾヒグマのことがわかる本 木村盛武著 共同文化社 1995
・慟哭の谷 木村盛武著 共同文化社 1994
・ヒグマ 北海道の自然 門崎允昭、犬飼哲夫著 北海道新聞社 1993
・北海道ファミリー登山 菅原靖彦著 北海タイムス社 1985
・アルペンガイド 北海道の山 アルペンガイド編集部編 山と渓谷社 1985
・羆嵐 吉村昭著 新潮社 1977

これらを読んで頭の中が熊でいっぱいになっている時に
「白いひぐま」の撮影成功のニュースが入ってきたのでした。
マイブームだったのでビックリです。

2009年1月30日の記事:村橋久成
2009年11月5日の記事:白熊メモ
2009年11月5日の記事:春告獣(エゾヒグマ)
2009年11月5日の記事:「白いヒグマ」証拠とらえた 国後島で撮影成功
2009年11月5日の記事:白いクマは森の精霊
2009年11月22日の記事:今朝の道新
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

村橋久成見~つけたっ!

魯國皇太子社参を翌日に控えめっちゃ忙しい湊川神社へ現れた村橋久成。 よりによってなんでこの日なの? 村橋久成訪夾り 久々にて面会す. 明治24年5月8日 晴 金

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弁財船

Author:弁財船
札幌市北区北13条西4丁目
北大13条門の前にあった
おいしい食事とお酒のお店、
弁財船は、閉店しました。
ありがとうございました。
営業時間:11:30-23:00
日祝定休
011-***-****

最近のコメント
ブログランキング
北海道に開拓に入った人たちの足跡をたどっています。一年で一代上がること目標にこつこつ調べています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
QRコード
QR
最近のトラックバック
Amazon商品一覧【新着順】
弁財船のスタッフおすすめ!
フリーエリア
フリーエリア
RSSフィード
リンク
FC2カウンター