スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廣部 精

いままでどうしてもわからなかった
廣部周助と廣部精の関係、謎がとけた!
あ~すっきり!
ここに詳しくありました。↓
神保町系オタオタ日記さん
感謝感激です。yu
スポンサーサイト

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

『起廃病院医事雑誌』第一号

明治13年12月発行
廣部精 訳
seiss3.jpg

『発字便蒙解』

明治12年8月発行
廣部精 編
seiss2.jpg

『亜細亜言語集-支那官話之部』

seiss.jpg

今とても気になる人は、この人です。
・・・廣部精・・・(1855-1919)
『(総訳)亜細亜言語集-支那官話之部』明治13年
日本初の中国語テキストを書いた人です。yu

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

広部事典

当店の店名、「弁財船」はご先祖様が弁財船にのって北海道へ渡ってきたことに由来します。其の名は廣部藤太郎。ルーツを調べているときに次々現れた廣部さんをぼちぼち紹介していきたいと思います。関係あるなしは、別として。廣部さんをご存じの方、ご紹介下さい。もちろん本人、大歓迎です。yu

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

北大ホッケー部OB

連休の真ん中北大ホッケー部OBの皆さんが食事にご来店でした。昭和42年に卒業されたという皆様、当時に想いが馳せて盛り上がり夜ゆっくり出直そうとなり再度夜の弁財船にご来店40年前の想い出に花を咲かせたのでした。学生時代バイト代がたまったら広龍(弁財船の前身)でラーメンを食べたと懐かしみ、大好きな餃子を一度に6人前注文してマスターにビックリされた話しはマスターも覚えていて、40年前と変わらぬ味ですと餃子の差し入れがあったりで来年の再会を誓ってお別れしました。みなさまどうぞお元気で。。。。

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

プロフィール

弁財船

Author:弁財船
札幌市北区北13条西4丁目
北大13条門の前にあった
おいしい食事とお酒のお店、
弁財船は、閉店しました。
ありがとうございました。
営業時間:11:30-23:00
日祝定休
011-***-****

最近のコメント
ブログランキング
北海道に開拓に入った人たちの足跡をたどっています。一年で一代上がること目標にこつこつ調べています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
QRコード
QR
最近のトラックバック
Amazon商品一覧【新着順】
弁財船のスタッフおすすめ!
フリーエリア
フリーエリア
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。